1. HOME



木島平スキー場の夏山グリーンシーズンについて

グリーンシーズン

高社山は、信州中野、山ノ内町(志賀高原入口)、木島平村の境界に位置し、標高1351.5mと近隣を広く望む円錐形の山で、高井富士と呼ばれています。溶岩が作り出した奇岩(夫婦岩、天狗岩、大黒岩など)があり、古より山岳信仰のあった場所でもありました。信州の百名山(清水栄一の随筆により選定された名山)に数えられ、複数の登山ルートのある山としても有名です。

この山の周囲には、複数のスキー場が隣接され、冬季シーズンは豪雪地帯のウィンタースポーツも盛んな場所となっています。また境界の一つである木島平村側には、スキー場や公園が広がり、グリーン期には、様々な合宿のできるグランドやパラグライダーのできる場所としても人気を集めています。

昨今ではドローンの練習場としても利用されており、夏山リフト山頂からの眺望は、北に関田山脈、右に志賀高原、苗場山が見えて景色がよく、心地よい風と山々の稜線は自然を感じる場所でもあります。

高社山展望山頂リフト 運行日・料金

パラグライダー 初心者でも安心のパラグライダー体験

戸狩温泉 宿泊

木島平村は、パラグライダー発祥の地とも言われています。


パラグライダーを行うエリアは、木島平スキー場でもある、高社山の北側斜面を使用しますが、レベルに合わせてエリアも異なりますのでご安心ください。